250-550 試験問題集

  • 試験コード:250-550
  • 試験名称:Administration of Symantec Endpoint Security - R1
  • 問題数:0 問題と回答

250-550 試験問題集はまだリリースされません。お客様はこの試験に参加する必要があれば、オンラインサポートと連絡します。あるいは、メールで予定します。弊社は是非全力を尽くして早く 250-550 試験問題集を手に入れます。

250-550 試験問題集PDF版
  • 印刷可能な250-550 PDF版
  • 250-550無料PDFデモをご利用
  • 専門家による準備
  • いつでもどこでも勉強
  • インスタントダウンロード
250-550 試験問題集オンライン版
  • すべてのWebブラウザをサポート
  • 学習を簡単に、便利オンラインツール
  • インスタントオンラインアクセス
  • Windows/Mac/Android/iOSなどをサポート
  • テスト履歴と性能レビュー
250-550 試験問題集ソフト版
  • インストール可能なソフトウェア応用
  • 本番の試験環境をシミュレート
  • MSシステムをサポート
  • いつでもオフラインで練習
  • 人に250-550試験の自信をもたせる

100%返金保証

JPNTestは、お客様の間で初めて合格率99.6%を達成しています。弊社は250-550試験問題集に自信を持っており、365日無料アップデット\購入前にサンプルチェック、面倒な製品を提供していません。

250-550 認定試験の出題範囲:

トピック出題範囲
トピック 1
  • Describe the network requirements needed for connecting endpoints to the cloud management platform
  • Describe how to utilize console data to identify and endpoints security status
トピック 2
  • Describe false positives, their impact, and how SES can be used to mitigate them
  • Describe how SES can be used to protect endpoints against zero-day attacks
トピック 3
  • Describe the SES system requirements and supported operating systems
  • Describe the account access and authentication methods available in SES
トピック 4
  • Describe device control and how SES can be used to control device access
  • Describe the requirements and process for SEPM integration with the Cyber Defense Manager platform used in SES
トピック 5
  • Describe how content updates can be modified for various network configurations
  • Describe the benefits of adopting a cloud-based endpoint security solution
トピック 6
  • Describe Advanced Machine Learning and how SES employs this protection to protect endpoints against unknown threats
  • Describe how the Cyber Defense Manager is used to identify threats in an environment
トピック 7
  • Describe the tools and techniques included in SES to adapt security policies based upon threat detections
  • Describe the steps that can be taken to remediate threats locally on an endpoint
トピック 8
  • Describe the various methods SES uses to identify unmanaged endpoints
  • Describe various Memory Exploit Mitigation techniques and how SES protects against them
トピック 9
  • Describe the SES policy and device groups and how they are used
  • Describe the various types of threats that threaten endpoint devices

0 お客様のコメント最新のコメント 「一部の類似なコメント・古いコメントは隠されています」

メッセージを送る

お客様のメールアドレスは公開されません。必要な部分に * が付きます。

関連製品

関するブログ

0
0
0
0

弊社を連絡する

我々は12時間以内ですべてのお問い合わせを答えます。

オンラインサポート時間:( UTC+9 ) 9:00-24:00
月曜日から土曜日まで

サポート:現在連絡